リフォームセンター・浜松は、施工する人の顔がわかるスペシャリスト集団です。

花粉症の方必見! 室内の花粉対策
~浜松で春リフォーム~

 

今日は、春の新生活に向けて浜松でのリフォームをご検討の方、

花粉症でお悩みの方に

室内の花粉対策をご紹介いたします!

 

 

こんにちは、リフォームセンター・浜松です♪

 

3月になり、あたたかい日が続くようになりました。

日照時間も長くなり、もう春ですね。

 

皆さんは、春といえば何をイメージしますか?

私は「」をすぐにイメージします。

昨年は時期を逃してしまったので、今年こそはお花見がしたいです(*^_^*)

 

 

2019年も「花粉」が多い!

さて、春といえば「花粉」が本当につらい季節ですよね。

春のイメージに「花粉」を最初に挙げる方もいらっしゃることでしょう。

なんと今では5人に1人が花粉症だといわれているのです。

 

リフォームセンター・浜松でも、社員のほとんどが花粉症で苦しみ始めています(>_<)

 

もちろん、私も花粉症です。

先ほど、お花見します!と宣言したものの、花粉が心配です・・・。

 

2019年春、花粉の状況はどうなるのかといいますと

静岡県の花粉飛散量は、例年より「やや多い」と予測されています。

また、スギ・ヒノキの花粉それぞれのピーク時期は、例年並みか少し早まる見込みだそうです。

 

実際、2週間前あたりから、浜松も花粉がひどくなってきました。

 

外出している時は薬やマスクで予防するとして、家の中では快適でいたいですよね。

家に帰ってよし安心!というわけでもなく、室内でも花粉に悩まされます。

ピーク時にはもっと症状が悪化してしまう・・・。

 

 

この春、どう乗り越えたらいいのでしょうか?

 

 

室内で花粉の症状が出る原因とは?

外出時に着ていた衣服に花粉が付着している

衣類の静電気が原因で花粉が衣類に付着してしまいます。

その衣類を着たまま家に入ると、室内の湿度が高いため花粉が落ち、室内で浮遊してしまいます。

部屋の換気時に花粉が室内に入ってくる

風に流れて花粉が室内に入り込んでしまいます。

あまり部屋の掃除をしていない

室内に入り込んだ花粉はテレビやソファなどに付着します。

洗濯物を外に干している

外で干している間に花粉が洗濯物に付着しており、取り込むことで、室内に花粉が入り込むことになります。

ちなみに湿った衣類への花粉の吸着率は、乾いた衣類と比べるとなんと2倍だそうです!

 

 

すぐにできる! 室内のカンタン花粉対策

まずは今日からすぐに始められる簡単な花粉対策をご紹介いたします。

すでに日頃やっていらっしゃる方もいると思いますので、今一度ご確認ください♪

帰宅したら、衣服の花粉を取り除いてから室内に入る

衣類の静電気に花粉が付着してしまうので、しっかり花粉を取り除いてから室内に入りましょう。

この一手間を加えるだけで、室内の花粉対策に大きく繋がります。

おすすめは粘着シートです。

手ではたくやり方では逆に花粉が衣服の奥に入り込んでしまったり、空気中に舞ってしまうのでおすすめしません。

靴を脱ぎつつ、その場で花粉を取り除けられるよう、粘着シートはぜひ玄関のところに置いておいてくださいね。

 

換気をする場合は、深夜または早朝に行う

「室内に花粉を入れたくないからもう換気しない!」とはいっても、室内の空気も悪くなりますし、風邪予防のためには換気はしたいですよね。

そのため、換気は深夜または早朝に行うのがベスト。

この時間帯は花粉の飛散量が昼間~夕方頃に比べて少ないのです。

また、どうしても昼間~夕方に換気をしたいとなった場合は、網戸にしたり、レースカーテンを閉じた状態で換気を行いましょう。

ある程度は花粉が室内に入り込むことを抑えてくれますが、レースカーテンに花粉がたくさん付着していますので、定期的に洗濯をしましょう。

 

いつもよりもちょっとこまめに掃除をする

室内に入り込んだ花粉は室内で浮遊し家具などに付着します。

もし、家具に手を触れたあとに目や鼻を触ってしまったら大変です。

花粉シーズンは特にいつもより掃き掃除、拭き掃除を頑張ってみましょう!

 

 

リフォームセンター・浜松がおすすめします!
花粉ピーク前に取り入れたい室内の花粉対策

室内干しをする

花粉シーズンに洗濯物を外に干してしまうと、湿った衣類に花粉がたくさん付着し、それを室内に取り込めば、室内は花粉だらけ。

先ほどご説明したように、乾いた衣類と比較すると2倍も花粉が付着してしまいます。

室内で干すことで室内の花粉飛散量はかなり抑えられますよ。

 

室内干しは、花粉シーズンだけにメリットがあるわけではありません。

いまや、「室内干しは洗濯の常識!」とまでいわれるほどであり、働く女性や共働き家庭の増加したことが要因のひとつです。

実はすでに91%の主婦の方が、室内干しを活用しているのです。(パナソニック調べ)

 

花粉だけでなく、近年PM2.5など屋外の空気環境問題が心配されています。

梅雨の時期に向けて、そして台風に備えて、室内干しは季節を問わず一年中活用することができます。

 

ここでは、リフォームセンター・浜松がおすすめしている室内物干しをご紹介します。

 

【室内物干しユニット】ホシ姫サマ|パナソニック

ホシ姫サマとは

使うときだけ、竿を降ろして室内干し
洗面室からリビングまで設置できます

天井におさまるので、普段はおしゃれに見えます♪

身長の低い方でもラクラク届きます。

もちろんお子様にも届きます。

自分の洗濯物は子供部屋のホシ姫サマへ、お子様の自立心を育てることもできます。

朝のお子さん・お父さんの身づくろいで洗面が混雑するときも
洗濯物を干したまま竿を上に上げておくことで邪魔にもなりません。

 

あなたにぴったりのホシ姫サマが見つかる!

ホシ姫サマは主に4種類。

家族構成や設置したい場所に合わせて最適なホシ姫サマをお選びいただけます。

 

★洗濯物の多い子育て家族におすすめ
 竿2本タイプ

〈 天井付け 竿2本・電動 〉

 

 

 

★少数家族やご高齢の方におすすめ
 上げ下げがラクな電動タイプ

〈 天井付け 竿1本・電動 〉

 

 

 

★少数家族におすすめ
 シンプルでお手頃な手動タイプ

〈 天井付け 竿1本・手動 〉

 

 

 

★リビングなどの窓際に設置したい場合におすすめ
 壁付けタイプ

〈 壁付け 竿1本・手動 〉

 

室内物干しは、他のメーカーさんにもございますが、

ホシ姫サマは、使わない時のスタイリッシュさがとにかく魅力です♪

 

花粉シーズンだけでなく一年中大活躍の室内物干しは、常に室内の天井から降りていると思うと意外と邪魔だと感じてしまうものです。

使わない時の収納性が高いというのは、実際使ってみるとその満足さに気づいていただけるはずですよ。

湿度調節をする

花粉症の症状というのは、空気が乾燥していると悪化の原因となってしまいます。

また、湿度が低い室内の方が、湿度が高い室内よりも花粉が飛散しやすくなるため、室内の湿度を調節することで花粉が飛散を抑えることができるのです。

 

そこで、リフォームセンター・浜松がおすすめしたい、室内の湿度調節ができる壁材をご紹介します。

 

エコカラットプラス|LIXIL

エコカラットプラスとは

エコカラットとは、室内の湿度を調節してくれる壁材です。

エコカラットのその秘密は表面の超微細構造層にあります。

粒子の細かい湿気やニオイの原因物質は通し、粒子の大きい水や汚れは通しにくい構造になっています。

 

エコカラットプラスが花粉対策におすすめな理由

エコカラットプラスによる湿度調節の機能で、湿度が高くなることを抑えるからです。

逆に乾燥しすぎることもありませんので、いつでも室内は快適。

この機能により、さらに結露の発生を抑えたり、カビやダニの繁殖の抑制も期待できるので嬉しいですよね。

 

室内干しでも乾きやすくしてくれる!

室内に花粉を持ち込まないために、室内干しがおすすめだということを先ほどご紹介しました。

でも室内干しだとなかなか乾きにくいですよね。

室内干しをしてしまうと、湿度が上昇し、これでは花粉が飛散しやすくなってしまわないか?と疑問に思った方もいらっしゃることでしょう。

エコカラットプラスは室内の湿度を快適に保つ機能がありますので、湿度上昇を抑えるだけでなく、洗濯物も乾きやすくなるので一石二鳥♪

 

洗濯物の乾き方の違い

洗濯物を手で触り‘乾いた’と感じる含水率10%以下になるまでの時間が短くなっています(LIXILで行った試験によるものです)。

 

室内温度の違い

部屋干しをした後のお部屋の湿度上昇に差があることがわかります(LIXILで行った試験によるものです)。

<試験方法>
エコカラットプラスのある部屋とない部屋(室温25°C)に、脱水したTシャツ10枚を干し、時間経過による含水率と室内湿度を測定しました。20m³の部屋に対して、エコカラットプラスを10m²使用しています。

そのほか、エコカラットプラスの3つの嬉しい機能

ニオイを、ぱっと消臭

においまで、すっきりした部屋へ。

トイレ、生ゴミ、たばこ、ペット。
ふだんの暮らしには、気になるにおいがたくさんある。
エコカラットプラスはそれらにおいの原因となる成分を吸着。
珪藻土や壁紙より短時間ですっきり脱臭します。
複数のにおいの成分が混ざった「複合臭」にも効果を発揮。
住まいのあらゆる場所で活躍します。

 

有害物質を、ぐっと低減

有害物質から家族を守る壁でもある。

シックハウスの原因となるホルムアルデヒドやトルエンなど。
エコカラットプラスは空気中に漂うそれらの有害物質を吸着し、低減します。
体の小さな子どもは、特に空気環境の影響を受けやすいと言われています。
住まいがいちばん安心できる場所であるために、見えない不安からも家族を守る内壁を。

 

お手入れも、さっと簡単

調湿する壁なのに、水拭きできるなんて。

調湿建材ではむずかしかった、水拭きによるお手入れ。
エコカラットプラスならできるんです。だから水まわりにも使いやすい。
さらに、泥よごれ、皮脂よごれ、コーヒー染み、たばこのヤニなど。
洗剤を使えば頑固なよごれもきれいに落とせます。
いつもきれいにしたい場所は、お掃除も簡単に。

 

エコカラットプラスは種類が豊富でとってもおしゃれ!

いくつか施工事例をご紹介します。

ご参考になさってください♪

 

ここでは一部をご紹介させていただきました。

これから4月になりますが、新生活のスタートを機会にお部屋の雰囲気をがらっと変えてみるのも、気持ちを新たにできそうで楽しそうですよね♪

 

少しでも気になった方、もっと知りたいと思った方、リフォームセンター・浜松にお任せください!
どんな小さなご相談でもお待ちしております♪
 

お電話でのお問合せはこちら

0120-412-238

見積もり無料!

リフォームと聞くと、大掛かりなイメージがありますが状態によってはすぐによくなることも多いです。おうちのことであれ?おかしいな?と思ったら、リフォームセンター・浜松にお電話ください。

専門家の正確な診断!

リフォームセンター・浜松にはリフォームや家の様々な専門家がいます。家のことならお任せください!そのお家によって原因は様々。経験と知識・場数を踏んできたからこそできる対応をさせて頂きます。

わからないときは相談をしてください。

よくあるのが直そうと思ったんですけど・・・。と、悪化させてしまい取り返しのつかないことに・・・。これではかえって高い金額になってしまいます。できれば安く修理したいですよね。これであっているのかな?と思った時は必ずご相談ください。どんな些細なことでもお客様が快適に日々過ごして頂けるようアドバイスさせていただきます。


弊社は、キッチンリフォーム、壁紙貼り替え、浴室リフォーム、お部屋の増築、一戸建て全面リフォームなど、様々なリフォームをご相談を受けてから、お客様のお悩みに合わせて製品選びから一緒に考え、施工をさせていただいております。

リフォームセンター・浜松にご来場頂ければ、2階にキッチンや浴室のディスプレイもございます。もっとイメージが膨らむかと思いますので、お時間のある際にご来場ください♪

リフォームに関する豆知識などをスタッフが随時更新しています!これでお家が今まで以上に住みよくなるかも。

リフォームをご検討されている方はぜひ、ご覧ください。キッチンの選び方など場所ごとにまとめました。

今までのリフォーム施工を事例としてまとめました!お家で気になる場所はありますか?ぜひご参考ください。


ベスト・ハウジング公式の Instagram & LINE@ をはじめました!
是非フォロー、いいね!よろしくお願いします♪

Instagramでは、完成新築住宅の外観内観写真、
LINE@では、新築住宅週末イベントなどを中心に更新しております!


敷地内にあるモデルハウス「ぬくもりの家」も常時見学できます。見学希望の場合はスタッフがおりますので、お気軽にお越しくださいませ。